注文住宅建てたら火災保険に加入!

新築一戸建てを手に入れたら必ず保険に入りましょう。

前へ
次へ

こだわりの注文住宅で念願の新築一戸建てを手に入れたなら保険加入!

ポスティング用チラシイメージ

マイホームは自分が持つ財産の中で、最も高価な物と言えるでしょう。誰もが新築で家を建てる際には「あんな家がいい」「キッチンはこうしたい」と 様々な夢・希望をカタチにしようと自由設計の注文住宅を考えるはずです。その一戸建てが実現して、まずやるべきことは火災保険への加入です。 苦労して手に入れた大切な財産である家が、まだローンも残っている中で火事や自然災害で被害を受けてしまったら・・・。そんな時に支えとなるのが 火災保険です。当サイトでは、火災保険についてわかりやすく解説します。実際にどの保険に入ればいいのかは、保険ショップや保険代理店で相談をしながら決めるのがよいでしょう。万が一に備えて必ず加入しておきましょう。

コミコミ価格の新築一戸建て
カナルホーム(岡崎市)の注文住宅は安心のコミコミ定額制。
建物と土地にかかる諸費用を見積り金額に含めているので安心!
愛知県岡崎市羽根北町2丁目1番地4 フリーダイヤル:0120118686
http://kanal-home.jp/

火災保険の加入

火災保険とはどういう保険なのか、基礎知識を簡単に解説するページです。 新築の注文住宅でも、中古の一軒家でも、マンションやアパートなどの集合住宅でも、火災保険に加入しましょう。 火事や災害はいつなんどき起こるかわかりません。まして地震や台風といった自然災害の猛威にさらされている日本では、損害保険への加入は常識です。 もちろん、一生涯、火災や災害に遭わずに済むケースが多いとは思いますが、もし万一自分の不注意や事故で火災を起こしてしまい、近隣の住宅にまで被害が及んだ場合、 その補償額は莫大なものとなり、保険未加入ではとても対応しきれません。
もっと詳しく

 

火災保険の対象

火災保険に加入する際に注意したいのが、保険の対象となるものの範囲です。 加入しようとしている保険についてよく理解せずに契約してしまうと、いざという時、保険の対象外で補償を受けることができず、困り果ててしまいます。 また逆に、保険の対象が不必要に広範囲にわたると、支払う保険料が高くて家計を逼迫させるという本末転倒なケースもあります。 ちゃんと自分たちの生活に合わせた、しかるべき保険に加入することが大切です。 そのためにも、最近よく見かける保険の相談窓口で、色々な保険会社の火災保険でプランを作成してもらって比較検討するのが良いと思います。
もっと詳しく

こんな補償もあります

「火災保険」という名前から、どうしても火事による被害・損害に対してかける保険という認識でいる人が多くいらっしゃいますが、 火災保険は火事以外での被害にも対応してくれる保険です。ここでは、火災保険にはどのような補償がうけられるのかを紹介していきます。 火災の原因は人的要因によるものだけではありません。落雷による火災も補償内容に含まれています。また、火とは対照的な水の被害・災害も補償に含まれます。 ちなみに、地震や噴火による被害は補償に含まれません。これらの保証を受けるには「地震保険」への加入が必要です。
もっと詳しく

火災保険選び

先にも触れましたが、自分の生活、ライフプランに合わせた火災保険に加入することが望ましいです。 保険会社によって、様々なタイプの火災保険が発売されており、補償内容や保健期間などを自分で選択してカスタマイズできるようになっています。 しかし、保険というのはとても複雑で、ハッキリ言って素人には難しすぎて、途中で嫌になってしまい、営業マンの進めるままに契約してしまうケースがほとんどです。 もし既に火災保険を契約しているとしても、いちど見直しをしてみることをおすすめします。そんな時は保険ショップでプロのアドバイスを受けるといいですね。
もっと詳しく

  • 火災保険イメージ
ページのトップへ戻る